黒龍の柩(上)

幻冬舎文庫

北方謙三

2005年10月31日

幻冬舎

754円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

時は、幕末。時勢は否応なく男たちを呑み込んで行く。土方歳三も、人を斬りながら新選組の活路を探し続けた。親友・山南敬助の捨て身の切腹、同志・近藤勇との別れの予感。やがて土方は、坂本龍馬が暗殺の直前に語った計画に、新選組の未来と己の夢を賭ける。命を燃やしながら奔った男たちの青春群像。見果てぬ夢を謳いあげた北方版「新選組」。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

starstarstar 3

読みたい

4

未読

3

読書中

0

既読

30

未指定

26

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください