小林賢太郎戯曲集

幻冬舎文庫

小林賢太郎

2007年4月30日

幻冬舎

544円(税込)

小説・エッセイ / 人文・思想・社会 / 文庫

朗読のしあいがゲームとして成立する世界。自分の本の面白さを競うあまり、嘘の内容を読み始めてしまう(「読書対決」)。医者である父親から透明人間の薬を投与され、少年は実験材料にされていたが…(「透明人間」)。一度観たら必ずハマる、鋭敏な言葉、独特なリズム、予測不能な世界。どこにもない「笑い」を構築する「ラーメンズ」第一戯曲集。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

starstarstar
star
3.5

読みたい

3

未読

1

読書中

0

既読

11

未指定

9

書店員レビュー(1)
書店員レビュー一覧

小林賢太郎「小林賢太郎戯曲集 椿鯨雀」

--
0
2019年12月15日

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください