愛の流刑地(上)

幻冬舎文庫

渡辺淳一

2007年8月31日

幻冬舎

712円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

かつて一世を風靡した作家・村尾菊治は、旅先で女性編集者から彼の大ファンという人妻・入江冬香を紹介される。そのしなやかな容姿と控えめな性格に魅了された菊治。二人は狂おしく逢瀬を重ね、惹かれ合うが、貪欲に性愛の頂きへ昇りつめる冬香に、菊治は次第に不安を覚える。男女のエロスの深淵に肉薄し話題騒然となった問題作。待望の文庫化。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(7

starstarstar
star
3.26

読みたい

2

未読

1

読書中

0

既読

26

未指定

19

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー (2)

taboke

(無題)

starstar 2.0 2021年12月20日

新しい本が発刊されるにつれ、エロと言われる…確かに昔のものには文学性を感じる。

全部を表示

taboke

(無題)

starstar 2.0 2020年01月08日

新しい本が発刊されるにつれ、エロと言われる…確かに昔のものには文学性を感じる。

全部を表示
Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください