上と外(下)

幻冬舎文庫

恩田陸

2007年10月31日

幻冬舎

754円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

千華子を人質にとられ練は、ニコと名乗る少年から危険なマヤの儀式への参加を強制された。それは生死をかけて争う苛酷なレース。刻一刻と過ぎる時間。制限時間まで残りわずかー。しかし、そのとき国全体をさらに揺るがすとんでもないことが起こった。神は二人を見捨てるのか。兄妹は再会できるのか。そして家族は?緊迫と感動の新装版下巻。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(11

starstarstar
star
3.87

読みたい

21

未読

30

読書中

0

既読

133

未指定

105

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー (1)

橘薫

面白かった!

starstarstarstar
star
4.8 2021年10月24日

下巻は怒涛の展開で、クーンツの小説のように「これでもか」という事態が起きる。 そんな中、ニコの存在感は格別だ。特にラスト、再会したニコの様子に心の中で拍手喝采してしまった。 映像化は難しいと思うけれども、映画としても見たい作品でした。

全部を表示
Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください