悪夢の商店街

幻冬舎文庫

木下半太

2010年10月31日

幻冬舎

660円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

美人結婚詐欺師の世良公子が凄腕詐欺師に命じられたのは、さびれた商店街の豆腐屋の息子と結婚すること。詐欺師は億単位の金しか狙わない。ということは、こんな街に大金が隠されている!?公子は大金を横取りしようとするが、味方は五歳の甥だけ。そこに、ヤクザと女子高生ペテン師が参戦し、果てしない騙し合いが繰り広げられる。痛快サスペンス。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(3

starstarstar
star
3.83

読みたい

4

未読

5

読書中

1

既読

50

未指定

26

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください