白い手の残像

幻冬舎文庫

汐見薫

2011年12月31日

幻冬舎

796円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

最大手のデベロッパーが倒産した日、新聞記者・広瀬と謎の老人・山室は、料亭の経営者が墜落死した現場に遭遇する。死は自殺と断定されるも、不審を抱いた二人が真相を追い始めると、料亭とデベロッパー、大手銀行の黒い関係が浮かぶ…策謀渦巻く金融界の裏側を抉り出したノンストップミステリ!第1回ダイヤモンド経済小説大賞・優秀賞作品。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

2

未読

0

読書中

0

既読

4

未指定

3

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください