晴れときどき涙雨

高田郁のできるまで

幻冬舎文庫

高田郁

2014年12月31日

幻冬舎

506円(税込)

小説・エッセイ

『銀二貫』、「みをつくし料理帖」シリーズなどで大人気の時代小説作家・高田郁。その優しさと温もりに満ち溢れた作品の源流は、ここにあった!!法曹界を志し、挫折を味わったこと。交通事故に遭い、後遺症に苦しんだ日々のこと。阪神・淡路大震災の経験ー。艱難辛苦を乗り越え手にした希望とは?文庫版あとがきを加えた、貴重な初エッセイ集。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(4

starstarstar
star
3.5

読みたい

3

未読

4

読書中

0

既読

171

未指定

23

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください