夜の日本史

幻冬舎文庫

末國善己

2016年6月10日

幻冬舎

847円(税込)

人文・思想・社会 / 文庫

恐ろしい妻の目を盗み女遊びに興じた源頼朝。マッチョな少年を愛した織田信長。精力剤を愛用した絶倫将軍・徳川家斉。子供の数が分からなかった松方正義。詩人らしく危ない妄想もハイレベルな石川啄木など。古代から昭和まで、日本の歴史を彩った69人の衝撃のセックススキャンダル。偉人たちの昼とは違う知られざる“夜の顔”とはー。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

1

読書中

0

既読

0

未指定

0

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください