死のエピグラム

「一言芳談」を読む

大橋俊雄 / 吉本隆明

1996年2月29日

春秋社(千代田区)

2,090円(税込)

人文・思想・社会

日本人が到達した「死」についての衝撃的な短章集。生は望ましく(善)、死は望ましくない(悪)のか。切迫する現在の宗教的課題に応える名著の待望の現代語訳。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

3

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください