同人AV女優 貧困女子とアダルト格差

祥伝社新書

中村 淳彦

2023年3月1日

祥伝社

1,056円(税込)

エンタメ・ゲーム / 新書

2022年6月に成立したAV新法は、業界に大きな混乱を巻き起こした。厳しい規制と1社独占の異常な搾取により、適正AV業界は衰退の一途をたどっている。そのような中、勢いを増しているのが「同人AV」というジャンルだ。今、撮影から配信まで素人の手で行なわれる同人AVに出演する若い女性が増えている。同人AVに出演するZ世代の元地下アイドル、コンサル出身のポルノハブ・プロデューサー、SNSを駆使して下着や動画を売る主婦…。当事者の証言から見えてくるデジタル時代の裸の価値とは?スマホひとつで裸が売れる時代、性をめぐる格差の真実に迫る。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(2

starstarstar
star
3.75

読みたい

2

未読

1

読書中

0

既読

11

未指定

6

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー (1)

Readeeユーザー

規制と寡占化の果て

starstarstar
star
3.2 2023年04月09日

同人AVの活況について。AV新法は中小メーカーを淘汰するいきおいだが寡占企業であるDMMグループには何ら影響はなく、むしろ行政とのある意味の癒着とも取れる対応により寡占化を強化しようとしているが、それに抗うかのようなWeb主体の同人AVの勢いはすさまじく、ここにも既得権益を根本から揺るがすWebの力は絶大である。またホストや奨学金の借金で風俗やAVというのは近年の傾向だがそのハードルがやはりWebによりかつてなく下がり、また平成生まれ~Z世代には抵抗もないというのは時代の流れなんだろう。

全部を表示
Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください