新・魔獣狩り(6(魔道編))

長編超伝奇小説

Non novel

夢枕獏

1999年4月30日

祥伝社

880円(税込)

小説・エッセイ / 新書

「蓬莱山の黄金、鬼道の力、そして空海の秘宝“四殺”を手中にした者が覇者となる」。魔獣から人の姿に甦った黒御所の意識中で、ミイラから憑依した空海が覚醒の叫びを上げた。一方、巨漢文成仙吉は、謎の女御子神冴子から、秦の始皇帝に溯る鬼道の秘密を聞いていた。その鍵を握る美女鬼奈村典子が眠る東北へ空海の約定を追う密教術の天才美空が迫り、黄金を狙う黒御所は奈良三輪山に向かう…。激しく交錯する野望の闇に、ついに曙光は射すのか?空前の大河伝奇、興奮絶頂の最新刊。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

1

読書中

0

既読

9

未指定

12

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください