熊野三山・七つの謎

日本人の死生観の源流を探る

ノン・ポシェット

高野澄

1998年10月31日

祥伝社

618円(税込)

人文・思想・社会 / 文庫

「熊野詣」とは、日本人の「生」と「死」を考える旅である。“よりよい死に方”を求める熊野への旅。白河上皇、平清盛、春日局…彼らが遭遇した壮絶なドラマ。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

starstar 2

読みたい

0

未読

1

読書中

0

既読

2

未指定

8

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー (1)

Readeeユーザー

(無題)

starstar 2.0 2020年04月20日

謎系はもう飽きた。もっと自分の主張を強く打ち出せるような本のほうが好きだ。

全部を表示
Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください