なぜ、その子供は腕のない絵を描いたか

祥伝社黄金文庫

藤原智美

2008年7月31日

祥伝社

607円(税込)

人文・思想・社会 / 文庫

腕を描き忘れる。四角い川を描く。三角形が描けない。「ひとつ、ふたつ」「それ、これ」が理解できない。目をつぶれない。そして、言葉が出ずにすぐに「きれる」…。この子たちの危機は社会の、人間そのものの危機である。-『暴走老人!』の芥川賞作家が戦慄した、幼児たちの実像。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

4

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください