極意

密命・御庭番斬殺

祥伝社文庫

佐伯泰英

2003年10月31日

祥伝社

660円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

将軍吉宗が放った御庭番が、江戸城の中奥で斬殺された。しかも胸元深くの一閃で、よほどの手練の技である。享保の改革を施行してから再び尾張藩に不穏な動きが見え始めたのだ。吉宗の密命を受け、今一人行方を絶った御庭番を探索する金杉惣三郎に、信抜流居合の恐るべき剣が対峙する。一方、武者修行の旅に出た息子清之助にも次々と刺客が殺到し、父子に危機が迫る。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

7

未指定

7

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください