遠州姫街道殺人事件

長編旅情ミステリー

祥伝社文庫

木谷恭介

2005年6月20日

祥伝社

649円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

遠州引佐の遺跡・天白磐座でタレント牧山未来が殺害された。容疑者は第一発見者の小田切諒輔。しかし、東海道の脇往還「姫街道」に因んだイベントの主役に被害者が内定していたことから、選考に絡む怨恨、そして所属事務所との確執などが浮上。事件は別の様相を見せ始めた。インターネットで諒輔と知り合った沢上静香から捜査を依頼された宮之原警部の推理は。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

starstarstar
star
3.5

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

1

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください