銅像めぐり旅

ニッポン蘊蓄紀行

祥伝社文庫

清水義範

2006年9月30日

祥伝社

680円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

西は高知に坂本龍馬の銅像を求めて旅すれば、山内一豊、板垣退助と数多ある名士たちの銅像群に、高知県人の銅像好きを実感。東は仙台に伊達政宗の銅像を求め、最後まで“東北一の権力者”に甘んじた彼の複雑な胸のうちを忖度する。カメラ片手に東奔西走、碩学で知られる著者が各地の銅像と対面し、「街と銅像の関係」について考察する最強の蘊蓄本。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

2

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください