覇者(上)

信濃戦雲録第2部

祥伝社文庫

井沢元彦

2007年3月31日

祥伝社

995円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

「欲目ー人は欲をもって物を見ると正しい判断ができなくなる」武田信玄は、亡き山本勘助の“軍略の極意”を思い出した。浜松城に篭城する徳川家康をおびき出す秘策が決まった瞬間だ。三方ヶ原で完膚無きまでに家康を敗り、さらに京を目指す信玄だったが…。「三年間、わが喪を秘せ」と遺言した信玄の深謀遠慮とは何だったのか?信濃戦雲録第二部の開幕。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

1

未読

0

読書中

0

既読

7

未指定

4

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください