嫌な女を語る素敵な言葉

恋愛ホラー

祥伝社文庫

岩井志麻子

2007年7月31日

祥伝社

660円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

「朱実になりたかったのかな、真佐子って」-美人で人気者の朱実が殺され、不美人で嫌われ者の真佐子が疑惑の対象に。二人は短大時代からの親友だが、周囲の人間の証言を重ね合わせると、二人の印象は二転三転、恐るべき素顔が浮かび上がる!羨望、嫉妬、憎しみ…心奥に隠された女の本性を、著者ならではの感性で暴く、あまりにも残酷で甘美な恋愛ホラー。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

1

未読

3

読書中

0

既読

2

未指定

3

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください