奈良いにしえ殺人事件

長編旅情ミステリー

祥伝社文庫

木谷恭介

2008年2月29日

祥伝社

660円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

奈良春日大社、節分の夜。万燈篭の灯がきらめく境内でOLが失踪した。直後、行方を追う友人のもとに不審な電話が入る。吉野川上流のダムで発見された死体が彼女だというのだ。やがて、OLの超高級マンションが売却され、銀行の貸金庫から国宝級骨董『三十六歌仙絵巻』が紛失していることが判明した…。大和路にうずまく欲望の構図に、宮之原警部が挑む。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください