扉は閉ざされたまま

長編本格推理

祥伝社文庫

石持浅海

2008年2月20日

祥伝社

660円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

大学の同窓会で七人の旧友が館に集まった。“あそこなら完璧な密室をつくることができる…”伏見亮輔は客室で事故を装って後輩の新山を殺害、外部からは入室できないよう現場を閉ざした。自殺説も浮上し、犯行は成功したかにみえた。しかし、碓氷優佳だけは疑問を抱く。開かない扉を前に、息詰まる頭脳戦が始まった…。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(38

starstarstar
star
3.71

読みたい

42

未読

31

読書中

4

既読

233

未指定

149

書店員レビュー(1)
書店員レビュー一覧

長江貴士

書店員

石持浅海「扉は閉ざされたまま」

--
0
2019年12月09日

みんなのレビュー (2)

Readeeユーザー

タイトルのまま

starstarstar
star
3.5 2021年06月02日

このレビューはネタバレ要素を含みます全て見る

50嵐

倒叙ミステリー

starstarstar
star
3.9 2020年08月04日

初の倒叙ミステリーでした。 ラストもう1捻りあって欲しかった。 ちょっと動機が弱いかと…

全部を表示
Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください