京洛斬鬼

介錯人・野晒唐十郎番外編

祥伝社文庫

鳥羽亮

2011年2月28日

祥伝社

660円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

「…こいつが、おれたちの出迎えか」京は三条大橋の袂に打ち捨てられた凄惨な死体。その脇には『天誅、夷誅隊』と記された板片がー。江戸で暗躍していた尊王攘夷を叫ぶ浪人集団・夷狄誅殺隊を討った狩谷唐十郎。だが、夷誅隊の生き残りがまだ京で暴れているということから、再び殲滅すべく伊賀者・お咲とともに京へと!幕末・風雲の京洛での新たな戦い。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください