幕末維新の暗号(下)

群像写真はなぜ撮られ、そして抹殺されたのか

祥伝社文庫

加治将一

2011年6月30日

祥伝社

680円(税込)

小説・エッセイ / 人文・思想・社会 / 文庫

幕末の志士がそろった「フルベッキ写真」。その真贋を求め、各地を巡る望月真司は奈良県吉野で南北朝の謎、佐賀で「佐賀の乱」に隠されたものに気づく。だがその時、彼の邪魔をしようとする集団の姿が!?それでも望月は調査を進め、長崎、鹿児島、山口県柳井へと赴く。そして辿り着く明治政府、天皇家の隠された驚愕の事実とは。明治維新の舞台裏を暴く、幕末ミステリー。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

star 1

読みたい

1

未読

0

読書中

0

既読

20

未指定

16

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください