東京箱庭鉄道

祥伝社文庫

原宏一

2011年10月31日

祥伝社

680円(税込)

小説・エッセイ

「わたくしの生涯の夢を叶えていただきたいのです」フリーターの妹尾順平が謎の老紳士に頼まれたのは、四〇〇億円で東京に鉄道を敷くことだった。技術も知識もないのに、どうやって?戸惑いつつも、辣腕な女友達、親分肌の国鉄OB、挫折した元ラガーマンと、個性的な仲間の力を借り、奔走する日々が始まる。果たして、夢の一大プロジェクトは成功するのか!?-。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

3

未読

0

読書中

0

既読

8

未指定

13

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは2文字以上で検索してください