狙撃者の悲歌

祥伝社文庫

森村誠一

2015年4月9日

祥伝社

682円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

「奈美さん、許してくれ…!」下宿先の娘を強盗殺人犯から守れず、新米巡査・桐生は慟哭した。やがて、熊沢という男が逮捕されるが、濡れ衣と確信した桐生は、護送中に逃走した熊沢と組んで、事件の鍵を握る風俗嬢・ユミコを追うことに。しかし、熊沢は突如姿を消し、第三、第四の殺人が…。死角に潜む真犯人の正体とは?数奇な因縁が絡み合う、傑作サスペンス!

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

1

読書中

0

既読

0

未指定

3

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください