氷雪の殺人

祥伝社文庫

内田康夫

2016年2月11日

祥伝社

869円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

その美しさから富士山にも喩えられる日本最北の名峰利尻山で、東京のエリート会社員が不審死を遂げた。政府高官から秘密裡に調査を依頼された浅見光彦は、死者が遺した「プロメテウスの火矢は氷雪を溶かさない」という謎の言葉と、一枚のCDに辿りつく。そこには驚愕のメッセージが隠されていた。やがて、巨大な闇が浅見に立ちふさがるとき、第二の犠牲者が!タブーに挑戦する社会派ミステリーの傑作。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

8

未指定

5

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください