野望(3)

信濃戦雲録第1部

井沢元彦

1995年4月30日

祥伝社

1,760円(税込)

小説・エッセイ

天下統一に向け豊かな穀倉地、信濃併呑を図る甲斐国主武田信玄は、北信濃で戦国大名への道を歩む村上義清と上田原で激突、大敗を喫した。早急に勝を得て武威回復を図ろうと考えた信玄は、まず義清の同盟者小笠原長時に戦いを挑み、合戦・調略をもって完勝を収める。しかし、これに慢心した信玄は、軍師山本勘助の危惧をよそに、再び村上軍が誇る難攻不落の砥石城に力攻めを仕掛けた…。はたして年来の宿願・信濃併呑は成るのか。猛将から真の名将へと脱皮していく成長過程の信玄の姿を新視点から描く歴史小説巨編の第三弾。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

starstarstarstarstar 5

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

1

未指定

5

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください