秋霜

葉室麟

2016年5月11日

祥伝社

1,760円(税込)

小説・エッセイ

一揆から三年、豊後羽根藩の欅屋敷で孤児を見守り平穏に暮らす楓の許を、謎の男・草薙小平太が訪れる。彼には楓の元夫で、大功を挙げた後、藩主・三浦兼清の旧悪を難じ上意討ちに遭った前家老・多聞隼人と因縁があった。だが、楓と出会った刹那、小平太の中に一つの想いが芽生える。やがて兼清の罪を断じ羽根藩の改易を目論む幕府の巡見使来羽の時が迫る中、旧悪を知る楓たちには藩の魔の手が…。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(4

starstarstar
star
3.73

読みたい

3

未読

1

読書中

2

既読

21

未指定

21

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー (1)

ケムケム

児島兵衛がシブい

starstarstar
star
3.5 2020年08月02日

このレビューはネタバレ要素を含みます全て見る

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください