あなたのための誘拐

知念実希人

2016年9月13日

祥伝社

2,035円(税込)

小説・エッセイ

「ハヤクボクヲミツケテ」女子中学生を誘拐した謎の犯罪者“ゲームマスター”が課した“ゲーム”に失敗、被害者を死なせてしまったことで、警視庁特殊班の刑事上原真悟は職も家族も失った。それから四年、再びゲームマスターを名乗る誘拐犯が現われる。被害者は女子高校生、身代金は五千万円、警察への通報も指示されたという。そして要求はもう一つ、交渉役は上原真悟にすることー。「ずっと君とまたゲームがしたかったんだよ」と嘯く犯人に、真悟は失いかけていた刑事魂を燃えたぎらせるが…。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(5

starstarstarstar
star
4.36

読みたい

24

未読

7

読書中

0

既読

48

未指定

50

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー (1)

まる

救われることをひたすらに祈りながら読む

starstarstarstar
star
4.8 2021年08月14日

きっとどこかで事態は好転するはずだ!と、祈り願い読んで、あっという間に読みきってしまいました。 二重三重の仕掛けがあって、それでも結末を何となく予想してみたのだけど、大外れでした。 ラスト衝撃、震撼、動揺、色々。 主人公的には良かったんだよね?結果よかったんだよね? こんなに揺さぶられたのは初めてだと思います。 あなたのための、は何となく察してたけどこれ程までとは…

全部を表示
Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください