地下の国のアリス

ルイス・キャロル / 安井泉

2005年2月28日

新書館

1,540円(税込)

小説・エッセイ

1862年の夏、ボート遊びにでかけたルイス・キャロルがアリス・リデルら三姉妹に語ったのが『地下の国のアリス』。キャロルは物語に自筆のイラストをつけ、アリスにプレゼントしました。これが有名な『不思議の国のアリス』の原本なのです。本書はキャロル自筆イラストのオリジナル版に加え、1886年版にあるキャロルの「序文」と「復活祭の挨拶状」「クリスマスの挨拶状」を収録。『地下の国のアリス』、はじめての完全版です。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

3

未読

0

読書中

0

既読

1

未指定

3

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください