サガンという生き方

新人物文庫

山口 路子

2010年10月7日

KADOKAWA

733円(税込)

文庫

幸福なときが正しくて不幸なときは間違っているー破滅するのは私の自由です。フランソワーズ・サガン。十八歳で『悲しみよこんにちは』を出版し、鮮烈にデビュー。世界的な名声と莫大な印税、洒落たライフスタイル、スポーツカーと大事故、二度の結婚と離婚、ウイスキーと薬物依存、ギャンブルと経済的困窮、そして生涯を捧げた文学への愛。類まれな文学的才能と絶対知性で、エレガントにものごとの本質をつき、偽善のない言葉で人生の真実に迫る「サガン哲学」。サガンの名言・名文たっぷり、優しき香りただよう一冊。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

1

未読

1

読書中

0

既読

4

未指定

0

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください