探偵・藤森涼子の事件簿

実業之日本社文庫

太田忠司 / 大矢博子

2012年6月30日

実業之日本社

712円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

1993年、世の中がまだバブル景気に浮かれていたころ。OLを辞め、「求む、バカな人」という求人広告にひかれて探偵事務所の門を叩いた女がいたー20年にわたり書き続けられている「藤森涼子シリーズ」の短編から、珠玉の5編を収録。ひとりの女性の成長物語として、緻密な謎解きやサスペンスを堪能できる本格ミステリとして、十二分に楽しめる傑作短編集。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

1

未読

1

読書中

0

既読

0

未指定

18

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください