龍の哭く街

長編ハード・サスペンス

Joy novels

今野敏

2010年3月31日

有楽出版社

942円(税込)

小説・エッセイ / 新書

中国マフィアと日本ヤクザの抗争でキナ臭い新宿ゴールデン街。バーテンの氷室和臣は、元入国管理局の職員。不法残留の中国人兄弟に対するリンチ事件に嫌気がさして退職したのだ。強制退去で送還された兄・呉俊炎が、香港財界の大物となって来日した。そして、リンチに関わった元同僚三人が、次々に不審な死を遂げていく…。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

1

読書中

0

既読

2

未指定

3

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください