「平穏死」を受け入れるレッスン

自分はしてほしくないのに、なぜ親に延命治療をするのですか?

石飛 幸三

2016年7月4日

誠文堂新光社

990円(税込)

美容・暮らし・健康・料理

安らかな大往生を妨げていたのは、家族の「情」だった!「いつまでも生きてほしい」けれど「楽に逝かせたい」家族のジレンマにベテラン医師が答える。人が老いて死にゆくとき、最後に家族ができることとは?

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

starstarstar
star
3.3

読みたい

2

未読

0

読書中

0

既読

3

未指定

8

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください