Separation

市川拓司

2002年1月31日

星雲社

1,518円(税込)

小説・エッセイ

幸せに暮らしていた二人ーところが、ある日妻が突然若返りはじめ、静かにゆっくりと哀しい結末へといたる…「Separation-きみが還る場所」。恋人の心の声が聞こえるようになってしまった青年の苦悩と喪失の物語…「VOICE」。切なく哀しい2編の恋愛物語。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

9

未指定

8

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください