黒の創造召喚師(3)

幾威空

2015年9月30日

アルファポリス

1,320円(税込)

小説・エッセイ

神様の手違いにより不慮の死を遂げたごく普通の高校生、佐伯継那。彼はその侘びとしてオリジナルの魔物を召喚する能力を与えられ、魔法とモンスターの脅威に満ちた異世界へと転生する。街に迫った災厄級の怪物を撃退したツグナは、その功績によって王宮の招待を受ける。そして王と重臣たちの前で、自身が超レアなユニーク魔法の使い手であると宣言。突如示された絶大な力を世界が放っておくはずもなく、彼の一挙手一投足に大きな注目が集まり始めるのだった。それからもあくまでマイペースに冒険者として活動を続けるツグナは、迷宮の最深部のさらに奥に、隠し通路を発見。そこで第二の魔書を見出したことで彼を取り巻く状況は大きく変化していくー魔書の力で世界の覇権を狙う邪悪な組織に、最強召喚師の新たな魔法が炸裂する!

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

3

未指定

4

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください