異世界で『黒の癒し手』って呼ばれています(2)

レジーナ文庫

ふじま美耶

2018年2月28日

アルファポリス

704円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

異世界トリップして、現在ある国で「黒の癒し手」として働く私、リィーンこと神崎美鈴、22歳。何故か使える強力魔法と、オタクならではのゲーム知識で着々と生きる基盤を固めてるけど、評判が高まりすぎて、色んな人達から狙われてしまった!ある時は神殿に取り込まれかけ、ある時は王侯貴族に嫁候補として口説かれ、挙句に暗殺者までやってきてー。絶体絶命の危機に、ゲームオタクは生き残れるか!?異色のエンタメファンタジー、待望の第2巻!文庫だけの書き下ろし番外編も収録!

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

14

未読

5

読書中

1

既読

3

未指定

12

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください