お人好し職人のぶらり異世界旅(3)

電電世界 / 青乃下

2018年12月31日

アルファポリス

1,320円(税込)

小説・エッセイ

異世界転移した青年、石川良一。彼は海賊退治や魔導機の修理などの功績を評価され、士爵の位を授かり充実した日々を送っていた。そんなある日、主神ゼヴォスの使いである神白が、良一達の前に姿を現し、主神からの伝言を残していく。異世界転移時に提示された「世界中にある主神の神殿を巡る」という課題をすっかり忘れていた良一は、伝言を聞き、慌てて巡礼の旅に出ることに。行く先々で神の加護を受け、旅は順調に思えたものの…良一達が主神と直接対面したという噂が広まり、いつしか彼らは神殿関係者の間でも注目の存在になってしまう。しまいには妙な神殿騎士に絡まれて…職人貴族、西へ東へ大奔走!

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

10

未読

0

読書中

1

既読

4

未指定

9

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください