追い出されたら、何かと上手くいきまして(3)

雪塚ゆず

2020年7月22日

アルファポリス

1,320円(税込)

小説・エッセイ

紫色の髪と瞳を気味悪がられ実家から追放されてしまったアレクは、身元を伏せて英雄学園に入学した。校外学習で友人たちと薬草採取をしていたアレクは、不慮の事故で川に落ちてしまう。流されてたどり着いた先は、水不足に苦しむ小国、ルフィーネ王国だった。アレクは特殊な魔力で無意識のうちに国土を活性化させ、水不足を解消。おかげで王族として迎えられることとなる。一方、アレクの双子の兄姉や友人たちも行方不明になった彼を探してルフィーネ王国にやってきた。一同がアレク奪還に必死になる中、ルフィーネ王国のとんでもない秘密が明らかになるー。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

1

未読

1

読書中

1

既読

0

未指定

2

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください