皇太子の愛妾は城を出る

レジーナ文庫

小鳥遊郁

2021年10月8日

アルファポリス

704円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

二年前、皇太子の愛妾になった男爵令嬢カスリーンは、それ以来、侍女たちにいじめられ続けている。そんな彼女の心の支えは、幼い頃から夢で会っていた青年ダリー。彼の言葉を胸に暮らしていたところ…皇太子が正妃を迎えることになり、カスリーンは皇太子との別れを決意!今後のことをダリーに相談するうちに、彼女はダリーが実在するのではないかと思い至る。そこで、こっそり城を出て、旅をはじめたカスリーンだったけれどー!?文庫だけの書き下ろし番外編も収録!

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

9

読書中

0

既読

1

未指定

4

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください