天魔の所業、もっての外なり

室町もののけ草紙

岩井三四二

2017年10月3日

淡交社

1,760円(税込)

小説・エッセイ

応仁の乱を経て、世は戦国動乱の時代へと転がり落ちていくー妻に翻弄される男・足利義政、天魔の降臨を嗤う男・山名宗全、母の呪縛にもがく男・足利義尚、天狗になろうとした男・細川政元…。ろくでもない男たちの運命が狂い始める。絶大な経済力を背景に翳りゆく将軍家を操る日野富子。都でうごめく魑魅魍魎を描いた傑作短編集。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

1

未読

0

読書中

0

既読

1

未指定

4

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください