カエルを食べてしまえ!

ブライアン・トレーシ / 門田美鈴

2002年2月28日

ダイヤモンド社

1,320円(税込)

人文・思想・社会 / 美容・暮らし・健康・料理

「朝一番に生きたカエルを食べれば、その日の最悪事はもう終わったと安心してすごすことができる」この「カエル」とは、あなたにとって最も難しく重要な仕事で、いまやらなければどんどん後回しになってしまうもののことである。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(3

starstarstar
star
3.23

読みたい

0

未読

1

読書中

1

既読

17

未指定

31

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー (1)

Tojo Hiroyuki

(無題)

starstarstar
star
3.7 2022年02月23日

定番の内容ながら読みやすく、やる気が出た。 時々、啓発本も良い。

全部を表示
Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください