鍛冶橋阿波騒動事件

北町裏奉行

だいわ文庫

北川哲史

2007年11月30日

大和書房

712円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

若くして阿波徳島藩の藩主になった蜂須賀重喜は強硬に藩政改革を進め、阿波の特産品「藍」の販売制度改革にも手をつけた。ところが、改革派の藩士が何者かに襲撃される。改革に反発する守旧派の仕業なのかー。悪行が横行した田沼意次の時代に十八年間も北町奉行を務めた魔笛天誅人曲淵甲斐守が、表から裏から巨悪に鉄槌を下す!シリーズ第三弾。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

3

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください