ほめそやしたりクサしたり

高島俊男

1998年7月31日

大和書房

1,760円(税込)

小説・エッセイ

漱石を悩ませた男の話から水滸伝の名講義まで、理想のお葬式から正しい日記の書きかたまで、プロ野球解説と言葉狩りの話から漢字と日本語は無関係であるという考察まで、一読三嘆、読みごたえ満点のうれしいエッセイ集。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

2

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください