生きることの意味

ちくま文庫

高史明

1986年1月31日

筑摩書房

528円(税込)

小説・エッセイ / 人文・思想・社会 / 文庫

父と兄に見守られて育った幼い日々は、学校に通うようになって、がらりと変った。小さな肩に背負いきれないほどのつらい出来事が彼を襲う。さまざまな衝突をくり返し、死を考える彼をささえたのは、人間のやさしさだった。戦時下の日本に生まれ、敗戦を迎えるまでの一在日朝鮮人少年のおいたちをたどりながら、人間が生きることの意味を考える。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

starstarstar
star
3.3

読みたい

7

未読

5

読書中

0

既読

7

未指定

18

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください