武士の娘

ちくま文庫

杉本鉞子 / 大岩美代

1994年1月24日

筑摩書房

1,045円(税込)

人文・思想・社会 / 文庫

杉本鉞子は、1873年、越後長岡藩の家老の家に生れ、武士の娘として厳格に育てられた。結婚によりアメリカに住むようになり、すべてがめずらしく目新しい暮らしの中で「武士の娘」として身につけたものを失うことなく、また自分にとじこもることもなく、みごとに自立した考えを身につける。今日に通じる女性の生き方を見る上にも、当時の風俗や生活のありさまを知るためにも、高い価値をもつ。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

starstarstarstar
star
4.5

読みたい

8

未読

5

読書中

0

既読

9

未指定

26

書店員レビュー
0

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは2文字以上で検索してください