ベスト・オブ・ドッキリチャンネル

ちくま文庫

森茉莉 / 中野翆

1994年12月31日

筑摩書房

924円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

週刊新潮に1979年から1985年にかけて連載、好評を博したが、著名人は戦々恐々だったとか。そのテレビ評に感動し、自身コラムニストの道を歩んでいる中野翠による精選ドッキリチャンネル。コンパクトなサイズで楽しめる毒舌ワールド。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

3

未指定

6

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー (1)

Readeeユーザー

(無題)

-- 2019年09月26日

ミルタザピンを飲むと本の感想を書きたくなる。 昨夜、大和和紀の感想をかいたが今日読み返してみるとろくな事を書いていない。 結論も漫画の内容から大きく逸脱しており支離滅裂、それこそヘルタースケルターである。 が、意外にそのロクでもないことが自分の本質(の一部)なのかもしれない。 削除しようとも思ったけれど残しておくことにした。 森茉莉さんのエッセイは歌舞伎や落語など知らない部分はすっ飛ばしたが痛快で大変面白く読んだ。 今これだけのことを書くとどれだけ炎上するだろう。

全部を表示
Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください