太宰治のことば

愛と苦悩の人生

ちくま文庫

太宰治 / 野原一夫

1998年5月31日

筑摩書房

770円(税込)

人文・思想・社会 / 文庫

「その虚構の背後で、太宰は常に自己を語っている。自分の心情を語り、自分の思想を語っている。それも、直截な言葉で。」愛とは何か、善とは、悪とは、誠実とは、虚偽とは…太宰が、愚直なまでの一途さで刻みつづけた作品の中から、珠玉のことばを選び編んだ、愛と苦悩の人生。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください