風邪の効用

ちくま文庫

野口 晴哉

2003年2月1日

筑摩書房

660円(税込)

美容・暮らし・健康・料理 / 文庫

風邪は自然の健康法である。風邪は治すべきものではない、経過するものであると主張する著者は、自然な経過を乱しさえしなければ、風邪をひいた後は、あたかも蛇が脱皮するように新鮮な体になると説く。本書は、「闘病」という言葉に象徴される現代の病気に対する考え方を一変させる。風邪を通して、人間の心や生き方を見つめた野口晴哉の名著。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(4

starstar
star
2.53

読みたい

5

未読

1

読書中

3

既読

12

未指定

48

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください