志ん朝の落語(3)

ちくま文庫

古今亭志ん朝 / 京須偕充

2003年11月10日

筑摩書房

1,045円(税込)

小説・エッセイ / 人文・思想・社会 / 文庫

「狼にはヨイショがきかない」。「愛宕山」の口演で口にしたくすぐりは、観客の度肝を抜き、満員の劇場が床ごと一尺も持ち上がったようなどよめき笑いが起きた。志ん朝の明るさと工夫が冴えわたる「遊び色々」の巻には、「愛宕山」「寝床」「三枚起請」「居残り佐平次」「蔵前駕篭」「五人廻し」「干物箱」「付き馬」「羽織の遊び」「花見の仇討」他全十二編を収録。各話に編者による解説を付す。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

2

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

6

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください