新編普通をだれも教えてくれない

ちくま学芸文庫

鷲田清一

2010年2月28日

筑摩書房

1,320円(税込)

人文・思想・社会 / 文庫

「普通」とは、人が生きていく上で本当に拠りどころとなること。ところが今、周りを見渡してみても、そんな「普通」はなかなか見出せない。私たちが暮らす場も大きく変わり、人と人との結ばれ方も違ってきた。自由で快適で安全な暮らし。それが実現しているようでその実、息苦しい。時として私たちは他人を、そして自らを傷つける。一体、「普通」はどこにあるのか?この社会の「いま」と哲学的思考とが切り結ばれる珠玉のエッセイ集。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(2

starstarstar 3

読みたい

6

未読

2

読書中

0

既読

14

未指定

31

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください